ニードル脱毛とは?

ニードル脱毛とはいわゆるニードルを利用した美容電気脱毛のことです。この電気脱毛、アメリカで長年利用されており、歴史ある脱毛方法です。現在ではレーザーや光を使用した脱毛がされていますが、このニードル脱毛にハリ点があります。まずはこの電気脱毛による永久脱毛はもう120年以上使われており、その永久性が確認されている、ということです。

確実に永久脱毛をしたいのなら、この方法がいいのです。それにこの電気脱毛は、光やレーザーと違い、面の脱毛ではなく、点で脱毛します。その為、丁寧さが違います。レーザーや光脱毛では、基本的に黒い色素のみ反応しますので、産毛や色素の薄い白い毛などには対応できません。その点、電気脱毛なら、確実に脱毛可能になっています。ただし、このニードル脱毛にはデメリットもあります。光やレーザー脱毛と比較し、点の脱毛ですので、丁寧な分時間がかかります。また、痛みも伴う方法でもあります。ですが、実際にはこの痛み、エステシャンの技量でかなり変化します。

電気脱毛にも資格があり、日本では美容電気脱毛検定の1級・2級・3級があります。そういった検定を受けている人なら、痛みは少ないと思います。電気脱毛は、施術者によりかなり左右される方法なのです。それに30分いくらなど時間で費用がかかるエステも多いので、時間がより短時間で済む高レベルの技術者がいる方が良いのです。その為、いいエステションを見つけると、そう痛みや負担はなくなります。その為、ニードル脱毛は人を選ぶ脱毛といえるでしょう。確かな技術があれば、安心してできるキレイにできる脱毛ですので、そう怖がる方法ではないのです。