破綻しそうな保険会社って?

もし自分が入っている生命保険会社が破綻したら~そんなこと考えた事はありますか!?そこで生命保険の注意点として、潰れそうな保険会社の見分け方について紹介します。
実はこの潰れる保険会社についてですが、前の記事の押し売り販売と大きく関係があるようですね。
いわゆる、押し売り販売をする保険会社と言うものは潰れる可能性が高いと言うことです。
押し売り販売をする会社が一体国内にどれくらいあるのでしょう!?。
これを考えると、日本の生命保険の半分はなくなると言うことになりますよね。
これは結構恐ろしいですね。
(汗)これだと一層慎重に選ばなければなりませんね。
しかし、押し売り販売が有効だった時期もあるんですよ。
それが「高度経済成長期」のころですね。
(苦笑)。
ですから、結婚する人も増えます。
この時代は、何をやってもなんとかなる時代だったと思います。
逆に言うと異常と言える社会でした。
(笑顔)だから押し売り販売が通用したと言うことです。
それでは、押し売り販売をしていなくて販売実績を得るトップの会社はどう言う販売の仕方をしているかと言うことです。
良い保険会社は、保険の知識とセールス法も学びます。
そのセールス法を教えるには凄く時間が必要です。
そのセールス法が「コンサルティングセールス」と言います。
高度成長期は、教育に時間のかかるコンサルティングセールスよって押し売り販売の方が売れましたが、今は違います。
(汗)(汗)
妻に生命保険は必要か?お金の無駄では...【最低限の保障とは?】